歯科 岸和田市で小児歯科、インプラント治療、無痛治療にとりくむ『うえだ歯科医院』は久米田池ちかく、桜台保育所となり

うえだ歯科医院  インプラント専修医

CT完備 最新の治療及び無痛治療を提供します
ホーム > 毛先が開いた歯ブラシは危険



 毛先が開いた歯ブラシは危険


投稿:☁のち☂ 60% 29℃/25℃  大阪天神祭  

 歯ブラシの毛先が開いてしまうと、歯を磨く能力が60%ぐらいになってしまいます。当然、虫歯や歯周病のリスクも高くなります。

 また、毛先が開く=弾力がなくなります。その結果、歯茎を傷めたり、出血することがあります。





2016年7月25日(月)
<< こうすれば、歯ブラシの細菌の繁殖を抑えられます!
2016.7.19
夏バテで歯周病が悪化する? >>
2016.7.29



はじめのページに戻る



うえだ歯科医院
〒596-0816 大阪府岸和田市尾生町5-3-48
Tel:072-441-4618
Fax:072-441-8020

Copyright (c) Ueda Dental Clnic All Rights Reserved.
【106#FFFFFF#3399FF#3399FF