歯科 岸和田市で小児歯科、インプラント治療、無痛治療にとりくむ『うえだ歯科医院』は久米田池ちかく、桜台保育所となり

うえだ歯科医院  インプラント専修医

CT完備 最新の治療及び無痛治療を提供します
ホーム > 院長ブログ

院長ブログ



 金属アレルギーになりやすい人はいますか?


投稿:晴

 はっきりしたことはわかっていません。現在、その謎を解明するために様々な研究がおこなわれています。しかし、肌がかぶれやすい人、弱い人はアレルギーにもかかりやすいと言えるでしょう。

2014年10月18日(土)


 金属アレルギーの症状はどのようなものがありますか?


投稿:晴 0% 24℃/12℃

 口の中だけでなく手や足、全身におよぶものがあります。
 口の中の金属が原因でもそれによる症状は手のひらや足の裏、口から離れた皮膚にもでます。金属アレルギーの代表的なものに掌蹠膿疱症があります。しかし、必ずしも金属が原因とは言えず細菌感染などによって引き起こされる場合もあります。


2014年10月17日(金)


 マッサージチェアー


投稿:晴ときどき曇 10% 23℃/13℃

 本日、待合室に置く予定のマッサージチェアーが届きました。待ち時間は少ない方が良いですし、可能な限り待たすことのないよう努力はしているのですが、治療の内容によってはどうしても待ち時間がでてしますこともあります。その待ち時間を少しでも和らげることができればと思い設置しました。散歩で疲れた方にも使っていただければ幸いです。マッサージチェアとスタッフがお待ちしています。
わかりにくいかもしれませんが、待合室の一番奥でお待ちしております♪


2014年10月16日(木)


 歯の詰め物や被せ物にはどんなものが使われていますか?


投稿:晴ときどき曇 10% 22℃/14℃ 

 主に歯科治療(保険診療)で使われている金属は金銀パラジウム合金です。この合金はパラジウムが金の磨耗や銀の硫化などの欠点を補い、比較的低価格で安定していたため保険制度を支えてきた合金と言えます。
 しかし、近年、南アフリカやロシア等の情勢が不安定になり価格が高騰しています。また、金属アレルギーにおいてもパラジウムにたいする反応が比較的多くみられるようになっています。よって代替材料の必要性がでてきています。
 当院では保険においては白い物質(レジン)やジルコニアやハイブリット(レジンとセラミックの混合物)等も用意しております。
 治療において疑問等がある方は、御相談ください。


2014年10月15日(水)


 アレルギーとは


投稿:

 体は体外からの異物(抗原)に対する物質(抗体)を作り、外敵から身を守ります。例えば、一度、はしかなどにかかると2度とかからなくなりますよね。これを「免疫」といいます。
 反対にこの機能が過剰におこるのがアレルギーです。去年まで花粉症にかからなかった人も突然なることがあります。個人によって許容できる量は違います。例えるなら、人それぞれには許容できるコップを持っており、そのコップから限界を超えてあふれるとアレルギーになると思ってください。よって、突然花粉症になる人がいてもおかしくないのです。


2014年10月14日(火)


 だんじり お疲れ様でした


投稿:

 皆様、祭りはいかがでしたか?怪我などはいかがでしょうか?台風の影響もあまりなかったかと思います。今日はゆっくり体を休めてくださいね!


2014年10月13日(月)


 ネックレスをしていてかゆみがでる事があります。アレルギーでしょうか?


投稿:

 可能性はあると思います。  
 アレルギーの原因となっている金属が接触することでアレルギー反応を引き起こしてかゆみがでる事があります。これは装飾品だけではなく口の中の金属や食品中に含まれる金属成分でも同様のことがおこる可能性もありますし、その日の体調の変化(疲れている等)でもおこります。
 まずは、皮膚科を受診し、金属アレルギーの検査を受けることをお勧めします。


2014年10月12日(日)


 掌蹠膿疱症


投稿:

 口の中に使う金属が直接、触れる部分にアレルギーがおこることがありますが直接触れないところにもアレルギー症状がでることがあります。
 吸収、蓄積された金属イオンによると考えられている掌蹠膿疱症(手足の先などに無菌性の嚢胞が繰り返しできる)などは口腔内の金属との関連が特に指摘されています。


2014年10月11日(土)


 アレルギーの語源


投稿:

 アレルギーという言葉はギリシャ語の「allos(変わった)」と「ergo(作用)」を組み合わせた造語であり、用語としては1906年にオーストリアの小児医師 von Pirquet が『Allergie』という論文で初めて用いました。

2014年10月10日(金)


 歯の詰め物は金属アレルギーの原因になる?


投稿:曇ときどき晴 20% 27℃/19℃  トラックの日

なることがあります

 歯の詰め物や被せ物は長い年月をかけ口の中に少しづつ溶けていきます。溶けた金属が体内のタンパク質と結合してアレルゲン(アレルギーを引き起こす物質)になります。私たちの口腔内は熱湯に近いものやアイスのように冷たいもの金属にとってはとても過酷なものです。
虫歯がありはずした金属ですが腐食していました


2014年10月9日(木)

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 最初 次のページ>>

現在48ページ目を表示しています



うえだ歯科医院
〒596-0816 大阪府岸和田市尾生町5-3-48
Tel:072-441-4618
Fax:072-441-8020

Copyright (c) Ueda Dental Clnic All Rights Reserved.