歯科 岸和田市で小児歯科、インプラント治療、無痛治療にとりくむ『うえだ歯科医院』は久米田池ちかく、桜台保育所となり

うえだ歯科医院  インプラント専修医

CT完備 最新の治療及び無痛治療を提供します
ホーム > 院長ブログ

院長ブログ



  6歳の子供の顎の中にはすでに永久歯がたくさんできている?


投稿: ☁時々☀ 10% 9℃/3℃

 永久歯のもと(歯胚)は、お母さんのおなかの中にいる頃からでき始めています。そのため、6歳の子供の顎の中にはたくさんの永久歯があるのです。



2013年12月14日(土)


  前歯は食べ物をすりつぶす働きをする?


投稿: ☁時々☂ 50% 12℃/4℃

×

 前歯は道具に例えると、包丁のような働きをし、野菜などを噛み切るのに便利な形をしています。奥歯は例えると『すりこぎ』のような働きをします。

 前歯は噛み切ることはあってもすりつぶのには適していないのです。



2013年12月13日(木)


  食べ物をよく噛まずに食べるとダイエットできる?


投稿: ☀時々☁ 30% 9℃/4℃

 ×

 よく噛んで食べると、食後の『エネルギー代謝』が活発になり、肥満を防げます。一方、食べ物をよく噛まずに胃に流し込む食べ方は、取り込んだエネルギーを効率よく体脂肪として蓄積し、肥満になります。



2013年12月12日(木)


  歯と歯の隙間が気になります。何とかなりますか?


投稿: ☁のち☂ 50% 12℃/4℃

 昔から、歯と歯の隙間が気にされていた女性の患者さんがおられました。すべての患者さんに適応できる訳ではないですが、被せる以外でもこういうこともできます。

       

歯型を取り、被せている訳ではありませんので、耐久性には多少問題があるかもしれませんが、ほとんど歯を削ることなく対応できます。 



2013年12月11日(水)


  唾はよく噛むとたくさん出る?


投稿: ☁のち🌂 50% 12℃/4℃

 〇

 
 唾は1日に2リットル(一升瓶1本以上)でますが、噛むことによりたくさんの唾がでます。眠っている間は唾の出る量が特に減ります。よって、自浄作用がなくなるので、寝る前の歯磨きは特に念入りにしましょうね。



2013年12月10日(火)


  歯は1本でもないと話がしにくくなる?


投稿: ☀のち☁ 60% 15℃/4℃

 〇

歯には発音を助ける働きがあります。1本でもないと、スースーと空気が漏れてはっきりと発音することができません。見た目の印象も良くありませんし、噛み合わせも変化してきます。いいことはありませんね。



2013年12月9日(月)


  クリスマス会(歯科医師会)


投稿: ☁のち☀ 10% 13℃/5℃

 昨日は、歯科医師会のクリスマス会に参加させていただきました。普段は、なかなか会うことのできない先生方に接することができ、有意義な時間を過ごすことができました。おいしい食べ物もたくさんあり、お腹がいっぱいに。娘も、楽しめたようでよかったです。皆様も忘年会シーズンですが、体調管理には気をつけてくださいね。

音楽も素晴らしかったです

サンタさんからは何がもらえたのかな?



2013年12月8日(日)


  のどちんこは、食べ物を飲み込んだとき、鼻へ食べ物が入り込む事を防ぐ?


投稿: ☁時々☀ 20% 14℃/6℃

 〇

 のどちんこは食べ物を飲み込むとき、鼻と口の間をふさぎ、鼻に食べ物が流れ込むのをふさぎます。また、言葉を話すときに、鼻から息が漏れるのをふさぐ働きもあります。だから、のどちんこがないと上手にしゃべることができません。重要な働きがありますね。



2013年12月7日(土)


  舌は場所によって感じる味が違いますか?


投稿: ☀時々☁ 10% 16℃/8℃

 違います。

舌の味を感じる部分を味蕾と言います。舌の横は酸味、前は甘味、後ろは苦味、真ん中は塩辛さを感じます。

こんな感じになっています



2013年12月6日(金)


  歯科麻酔の安全性について


投稿: ☀ 0% 16℃/5℃

 歯を削るときや神経をとるとき、歯周外科手術をするときなど、無痛治療に欠かせないのが麻酔です。

 基本的に歯科麻酔は安全であると言えます。ただし、局所麻酔剤には血管収縮薬が含まれています。麻酔をした後で、心臓がドキドキした経験があるかたもいるのではないでしょうか?このドキドキは血管収縮薬の影響や患者さん自身の緊張が原因です。

 安全に麻酔が行われるためにも、もっとも重要なことは麻酔時の患者さんの体調です。体調が悪いときにさらに注射をされると緊張が重なり気分が悪くなる場合があるからです。

 また、万が一危険な状態になるようなことがあれば、麻酔の注射後にすぐに症状があらわれることがほとんどです。患者さんの状態を把握し、何事にも迅速に対応できるようにしています。

PS:可能であるならば診療前に口紅をとっておいてください。唇は体調変化を判断する重要な指標の一つになるからです。



2013年12月5日(木)

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 最初 次のページ>>

現在79ページ目を表示しています



うえだ歯科医院
〒596-0816 大阪府岸和田市尾生町5-3-48
Tel:072-441-4618
Fax:072-441-8020

Copyright (c) Ueda Dental Clnic All Rights Reserved.