歯科 岸和田市で小児歯科、インプラント治療、無痛治療にとりくむ『うえだ歯科医院』は久米田池ちかく、桜台保育所となり

うえだ歯科医院  インプラント専修医

CT完備 最新の治療及び無痛治療を提供します

院長ブログ



 歯がため


投稿: ☁のち🌂 60% 31℃/28℃

 歯がための『歯』は『齢(とし)』の意味で、正月の三が日に長寿を願って固いものを食べる習慣からきているようです。それがいつの間にか赤ちゃんの歯がはえる頃、お口の中をむずがる為に与えるものに対して『歯がため』の言葉を用いるようになりました。与えるか、与えないかは両親の考え方次第でしょう。



2013年8月24日(土)


 歯磨きを始める時期


投稿: ☁のち🌂 50% 35℃/28℃

 生後6ヶ月を過ぎて乳歯が生え始める(下顎の前歯が多いです)と歯磨きが必要になります。しかし、0歳児ではきちんと磨かせてくれないのが普通です。嫌がるからと言って抑えつけるのもいいことではないでしょう。この時期の歯磨きはお遊び程度のもので大丈夫です。この時期は歯磨きを生活習慣の中に取り入れることを目標にしてください。手や顔を洗う習慣をつくるのと同じです。個人差はありますが、赤ちゃんがなんでも口に入れたがる時がチャンスです。



2013年8月23日(金)


 おしゃぶりは罪


投稿: ☀時々☁ 30% 36℃/28℃ 

 『おしゃぶり』は口の遊び道具で舌尖や舌全体、上下の唇の機能的運動を促すと言われています。また、唇と舌に心地よい感覚を与え、指しゃぶりと同じように情緒が安定する効果があるとも言われています。しかし、首から下げたり、ベビーカーにつけたままの『おしゃぶり』は決して清潔だとは言えず、衛星の面からは問題です。また、いつも使っていると、顎へ加わる『おしゃぶり』の弾力のため上顎の成長に異常が生じることがあります。さらに、唇を閉じることをおぼえにくくなることがあります。キリッと閉まった唇のためには邪魔な物かもしれません。重宝はしますが…。



2013年8月22日(木)


  大好きな祖母へ


投稿: ☀のち☁ 30% 37℃/29℃ 

 昨日、祖母が天国へ旅立ちました。両親が共働きだったため、小さいころから祖父、祖母っ子だった僕。たくさんの思い出があります。竹トンボやモグラ取りやカブト虫取りとたくさんの思い出があふれてきます。本当にありがとうございました。笑顔で言いたいと思います。『おばあちゃん、ありがとう。大好きなじいちゃんと一緒にいれるね。』



2013年8月21日(水)


 赤ちゃんのほほ笑み


投稿: ☀時々☁ 20% 36℃/28℃

 まだ、首も座らない赤ちゃんが、ふとしたことで微笑むことがあります。『天使のほほ笑み』と言われ、成長上とても重要なサインです。心地よさの感覚から口元がゆるんでほほ笑みになりますが、このことは心理的に心地良いという感覚が脳に働きかけて、口元が反射的に緩んだ状態です。つまり、刺激に対する表情のあらわれであり感情や情緒の形成です。ですから、生後3か月頃になっても天使のほほ笑みがみられないときは少し注意して観察し、積極的に話しかけてください。反応がでれば育児の楽しみも増えると思います。



2013年8月20日(火)


 離乳食、いつから始める?


投稿: ☀時々☁ 20% 36℃/28℃

 早いほうがいいわけではではありません。平均的には生後5か月前後の体調のいい時からです。けれども体重が極端に増えていなかったり、離乳食の量が少なくて元気がなかったり、また低体重児で生まれた赤ちゃんの場合は小児科の先生に相談してください。



2013年8月19日(月)


 歯周病の起源


投稿: ☀時々☁ 10% 36℃/27℃

 歯周病は古代エジプトのミイラも罹患していたそうです。もっと、遡ればおよそ2億7500万年前、爬虫類の化石から、口腔内が細菌に感染した痕跡が見つかったそうです。この化石になった爬虫類、永久歯を持っていたそうです。そもそもなぜ歯が生え変わらなくなったかというと、歯がしっかり固定され、かたい繊維質のものもしっかり噛むことができるようになると、栄養の吸収にとって有利という事情があったようです。その代わり、細菌感染に悩まされる可能性が高くなるという代償があったということですね。そう考えると、何度も歯が生え変わる鮫などをうらやましいなと思ったりした自分がいた訳ですが、鮫などは繊維質の物はしっかりと噛めないのかもしれません。うーん、何がいいのやらと嘆いていても仕方ないので、歯周病にならないようにしっかりと患者さんのお口の状態をいい方向に持っていけるように御指導させていただきたいと思います。



2013年8月18日(日)


 脳梗塞(FAST)


投稿: ☀時々☁ 20% 35℃/27℃

 歯周病菌とも関係が深いと言われている脳梗塞について。脳梗塞は発症後4〜5時間以内に「t-PA」を使用できれば血栓を溶かし、血流を復活させる可能性が高いとされているそうです。しかし、その発症を疑わせる兆候は多数ありすぐには脳梗塞と繋がりにくいこともあるそうです。そこで、イギリスではFASTと言う脳梗塞対策キャンペーンがあるそうです。

F:Face(顔面の麻痺)

A:Arm(腕の麻痺や字が上手に書けない)

S:Speech(呂律がまわらない)

T:Time(時間が勝負)

 脳梗塞は死に至らなくても、重大な後遺症がおこる可能性があります。家族や近隣の人達ともすぐに連絡を取り合える環境が必要でしょう。

(大阪歯界広報より)



2013年8月17日(土)


 盆踊り


投稿: ☀時々☁ 30% 36℃/27℃

 昨日は医院のある『尾生町、中尾生町』と『阿間ヶ滝町』の2カ所の盆踊りに参加しました。

 「盆踊り(ぼんおどり)とは、盆の時期に死者を供養するための行事、またその行事内で行なわれる踊り」だそうです。(ウィキペディアより)

 今の自分が、あるのは御先祖様のおかげです。感謝、ありがとうございます!

 



2013年8月16日(金)


 たまちゃん電車


投稿:

 今日は、和歌山の貴志川線の『たまちゃん電車』を見に来ています。今日もうだるような暑さですね。くれぐれも熱中症には気をつけてください。うーん、それにしてもかわいい電車です。

 



2013年8月15日(木)

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 最初 次のページ>>

現在88ページ目を表示しています



うえだ歯科医院
〒596-0816 大阪府岸和田市尾生町5-3-48
Tel:072-441-4618
Fax:072-441-8020

Copyright (c) Ueda Dental Clnic All Rights Reserved.