歯科 岸和田市で小児歯科、インプラント治療、無痛治療にとりくむ『うえだ歯科医院』は久米田池ちかく、桜台保育所となり

うえだ歯科医院  インプラント専修医

CT完備 最新の治療及び無痛治療を提供します
ホーム > 院長ブログ

院長ブログ



 小帯の異常


投稿: ☂ 70% 23℃/20℃

 先日、2歳の女の子が、検診で上唇小帯の位置を指摘され、当院を受診されました。結果は、3歳ぐらいまでは経過観察をすることになりました。成長と共に問題がなくなる事がほとんどなのですが、正中離開(歯と歯が開いたまま)などが深刻に考えられる場合は切除あるいは移動術を行うこともあります。あと、1歳未満でも哺乳量が少ないなどの症状があれば上唇小帯の位置異常の可能性があるかもしれません。

                   



2013年6月21日(金)


 フッ素は体に悪くないの?


投稿: 🌂 90% 26℃/22℃

 歯科の予防目的で使用するには問題はありません。毎日のフッ素入り歯磨剤による歯磨きフッ素洗口年に3,4回のフッ素塗布を応用してもフッ素が過剰になる心配はいりません。多少のフッ素洗口液を飲み込んでも問題ないです。

                

ちなみに、このようなタイプの歯磨き剤もあります。普通の歯磨き剤を苦手にしているお子様にどうでしょうか?



2013年6月20日(木)


 外傷による下顎骨骨折


投稿: ☁のち🌂 90% 30℃/25℃

 つい、先日、小学生の男の子の患者さんが救急でいらっしゃいました。状態は、校庭でドッチボールをしていて他のお子さんの頭が何かの拍子に下顎にあたり、口が開きにくいと言うことでした。当院で診察し、レントゲン撮影をしました。気になる点がありましたので、『岸和田市民病院の口腔外科』と連携をとらしてもらうと下顎骨骨折との事でした。下顎を強打すると稀に耳の前辺りが痛くなることがあります。右下を強打すると左の耳の辺りが、左下を強打すると、右の耳の辺りが痛むことがあります。わからない場合はまず、当院に御相談ください。

 ちなみに患者さんの男の子は手術はすることなく経過をみていくことになりました。口も徐々に開いてきてます。とりあえずは安心しました。良かったです。

                  

今回はCに骨折線が見られました。このあたりが耳の前に相当します。



2013年6月19日(水)


 歯磨き粉は何歳から使えばよいですか?


投稿: ☁のち🌂 50% 30℃/23℃

 ブクブクうがいができるようになってから使いましょう。めやすは3才ぐらいですが、嫌がる場合はフッ素のうがいや、スプレーを利用しましょう。

 歯磨き粉の量は植毛部の1/3〜1/4ぐらいでよいでしょう。

 あと、歯磨き後のうがいは1,2回ぐらいでよいでしょう。あまりうがいをするとフッ素の効果がうすくなります。

                 

うがいのできない乳幼児や御高齢者にお勧めです。

 



2013年6月18日(火)


  ブクブクうがいが上手にできません。どうすればよいですか?


投稿: ☀のち☁ 10% 31℃/22℃

 ブクブクうがいはおおむね3歳ぐらいからできるようになるでしょう。そのうち、できるようになりますのでできるようになるまで、ゆっくりと待っていいでしょう。「たっちの仕方」、「歩き方」を教えなくても、できるようになるのと一緒でうがいの仕方を教えなくても多少の早い遅い、上手下手はあるかもしれませんが、真似をさせる程度でいつの間にかできるようになるでしょう。

                   

 



2013年6月17日(月)


  歯磨きは1日3回するべき?


投稿: ☀時々☁ 20% 33℃/22℃

 食後、毎回、歯を磨くのが理想的でしょう。しかし、1日に1度、寝る前に丁寧に歯を磨き、できればフロスをすることのほうが、乱雑な3回の歯磨きよりも良いです。歯磨きができないときは、ブクブクうがいで少しカバーできるでしょう。

 ちなみに、食後、すぐの歯磨きは理想ですが、あまり神経質になりすぎて、食後の楽しい会話まで、やめる必要はないと思います。しかし、食べたら歯を磨くと言う習慣はあるべきだと思います。

                  



2013年6月16日(日)


  仕上げ磨きは何歳まですればいいですか?


投稿:☁時々🌂 50% 29℃/24℃

 小学校1,2年生までしてあげましょう。6才臼歯の萌出が完了するぐらいがいいと思います。1番早く生えてきてかつ咬合面(噛み合わせ)が複雑な形態をしているために虫歯のリスクは高くなるからです。6才臼歯の咬合面をしっかりと磨くことが大切です。小学校高学年までと言う意見もあると思いますが、できればそのころまでにプラーク染色などもしながら、自分で磨ける技術を身につけましょう。定期的に歯科医院を受診し、ブラッシングのチェックを受けて、フッ素塗布をしてあげるのが理想的です。

                   

                  



2013年6月15日(土)


  歯磨きは何歳から始めればいいですか?


投稿: ☀のち☁ 30% 35℃/24℃

 1本でも生えてきたら歯磨きを始めてください。始めのうちは嫌がらない程度でかまいませんので、1歳半ぐらいまで徐々に慣らしていきましょう。ガーゼで拭くというのもいいでしょうが、肝心な部分のプラークは取れないでしょう。やはり、歯ブラシを使って隅々まで磨き、隣との歯が詰まってくるようになれば、フロス(糸ようじ)を使ってあげましょう。

                 



2013年6月14日(金)


  いつ歯磨きをすればいいですか?


投稿: ☀時々曇り 10% 34℃/26℃

 理想は、毎食後、なるべく早く磨くのが理想的でしょう。しかし、なかなか難しいと思います。寝ている間は唾液の分泌量が少なくなり、虫歯になりやすいので寝る前の歯磨きが最も重要です。寝る前には必ず歯磨きをする習慣をみにつけてください。

 

あと、必ず、フロス(糸ようじ)は使うようにしましょう。隣接面(歯と歯の間)は歯ブラシでは磨けず、フロスを用いなければ予防できません。

                   



2013年6月13日(木)


 『フッ化物洗口』をおこなう自治体増加


投稿: ☁時々☀ 31℃/22℃

 フッ素入りの水でうがいをする「フッ化物洗口」に取り組む、自治体が増加しています。

フッ化物洗口」をおこなうことによって、「歯のエナメル質にフッ素が作用して、虫歯になりにくい強い歯にしてくれる。ごく初期の虫歯も修復してくれます

 佐賀県は1999年から3歳児の一人平均虫歯指数が全国ワースト1と言う不名誉な状態が続いたが2012年の調査では全国4位までに。

 70年代からフッ化物洗口が普及した新潟県では12歳児の一人平均虫歯指数が13年連続で日本一少ないです。

 中には、「フッ素をとりすぎると健康に良くない」と言う意見もあると思いますが、世界保健機構(WHO)は1969年から「安全で効果的」と利用は勧めていますし、使い方次第であると思います。

                                    (2013年6/10読売新聞参照)

                   

 



2013年6月12日(水)

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 最初 次のページ>>

現在97ページ目を表示しています



うえだ歯科医院
〒596-0816 大阪府岸和田市尾生町5-3-48
Tel:072-441-4618
Fax:072-441-8020

Copyright (c) Ueda Dental Clnic All Rights Reserved.